食器棚とカップボード|木製オーダー(注文)家具ならHAND creative factory

家具ブログ

食器棚とカップボード

新築住宅施工_オーダーキッチン

カップボード(食器棚)の制作依頼をいただいています

Hand Creative Factoryでは最近、キッチンの後ろにある食器棚制作のご依頼を頂くことが増えてきました。
食器棚単体でのご依頼もありますし、オーダーキッチンと一緒にご依頼をいただくこともあります。

そんな話を知人としていた時、私は「カップボード」と言う表現を使っていたのですが
知人に「話の流れからカップボートがキッチンの後ろにある棚だってわかるんですけど、カップボードって家具職人さん的には一般的な表現なんですか?」
と質問を受けました。

私は普段は当たり前のように使っていた表現ですが、改めて考えるとお客様は

  • ・キッチン裏の棚
  • ・キッチンの後ろの収納
  • ・キッチン裏収納

といった表現を使われているなと思いました。

カップボードとは?

食器棚

カップボードは食器棚という意味があります。

せっかくなのでもう少し深く調べてみると、英語ではcupboard主に食器や食品を収納する戸棚という意味(British Eigoさんより引用)があるそうです。

British Eigoさんの記事

キッチン裏の収納は比較的新しい表現かもしれない

さらに知人が
「私が住んでいる家はキッチンが対面だからキッチンの後ろに収納があるけど、実家は対面キッチンではないので横に食器棚がありますね。」
と言いました。

昔は壁に向いたキッチンが多かった

確かに昔は対面キッチンが主流ではなかったので

  • ・キッチン裏の棚
  • ・キッチンの後ろの収納
  • ・キッチン裏収納

という表現ではなく

  • ・食器棚
  • ・食器の収納

キッチンが生活空間の中心に

今はキッチンを生活空間の中心に考える方が増え料理を作りながでも家族と向かい合って話ができたり、お客さんが来ても家の中をすっきり見せられるなどの理由から対面キッチンを選ばれる方が増えています。

そしてそんな方は必然的に食器棚が後ろにあることが多くなり、

  • ・キッチン裏の棚
  • ・キッチンの後ろの収納
  • ・キッチン裏収納

といった表現をされるのだなと思いました。

木製オーダー家具(キッチン、ダイニングテーブル、椅子、本棚、書斎など)や木製家具を取り入れたリノベーションはご相談ください。

090-8500-7386